HOMEワインコラム04【ブランド】マルケス・デ・カセレス07【国別】スペイン16 お店紹介17 イベント

スペインワイン「マルケス・デ・カセレス」テイスティングパーティ

2012年6月26日 (火)


4月17日(火)に代官山のメキシカンレストラン「アシエンダ デル シエロ」にて、スペインワイン「マルケス・デ・カセレス」のブランド・アドバイザー、シャビエル・ビセンテ氏、お取引先様をお招きし、テイスティングパーティが華やかに行われました。

    1

マルケス・デ・カセレスについての過去の記事はこちら
http://gazettearcane.com/wine/2010/04/post-7c03.html

  2

  3

  4 


「アシエンダ デル シエロ」は華やかなダイニングと、大きなバーカウンター、素晴らしい眺めのテラスがあり、日常の生活感を忘れるような空間です。パーティーはテラス席の一角で行われ、ワインとメキシカンフードを楽しむ素敵なひとときでした。

  5

  6

  7 
        8_2 

マルケス・デ・カセレスはスペインの北東部にあるリオハ県のワイナリーです。リオハは山々の中にエブロ河が流れ込み、川の両側にブドウ畑が広がる一大ワイン産地です。

  9

マルケス・デ・カセレスは、その中でも上質なワインを生み出すとして知られる、リオハ・アルタに位置しています。

  10

マルケス・デ・カセレスの歴史はドラマチックな流れがあります。

スペインでワイン産業に携わっていた創業ファミリーのフォルネ家はフランコ政権を逃れるために、1936年にフランスに亡命し、ボルドーを中心に様々なワイン産地で経験を積みました。

その後、スペインの内紛が落ち着き、「やはり故郷でワインを造りたい」と考えたエンリケ・フォルネ氏は1960年代末にスペインに戻り、リオハでワイン生産を再開したのです。当時のリオハワインを、ボルドーでの経験を基にクオリティーを上げることに努力を費やした彼は「改革者」と評価されました。

       11_2

さて「マルケス・デ・カセレス」というブランド名についてです。スペイン語で「カセレス伯爵」(カセレスという土地を治める伯爵)という貴族の称号です。フランス亡命以前から、フォルネ家の友人であったカセレス伯爵から、伯爵の称号をワインに使うことを許され、このブランド名が生まれたのです。

  12

現在では高い評価を受けている「マルケス・デ・カセレス」はリオハワインを牽引する、勢いのあるブランドです。

現在は5大陸、120ヵ国以上(ヨーロッパ54%、北アメリカ30%、ラテンアメリカ13%、アジア2%、アフリカ・中東1%)で幅広く飲まれています。

2008年のニールセン(マーケティング会社)による国内調査で、スペインワインで最も知られているワインは?というアンケートでダントツの1位をとりました。

またニールセン調べによると、アメリカにおけるスペインワインベストセラー50では1位の「クリアンサ」を筆頭に合計5種がランクインするほどに認知度があります。

  ------------------------------------------

       13_2

今回注目をして頂きたいのはマルケス・デ・カセレスの創立40周年を記念して作られた「キュヴェ・エスペシアル パコ・ラバンヌ レセルバ 2005年」です。

これはオート・クチュールや香水で知られるデザイナーのパコ・ラバンヌによってデザインされた、世界中で12,000本の限定品です。全てのボトルにシリアル・ナンバーが入っており、世界各地で既に売り切れになっています。現在、購入できるのは今回日本発売用に確保された240本だけと言っても過言ではありません。

マルケス・デ・カセレスの「M」と「C」を強調し、ラベルをめくるようなデザインは「未来へのページをめくる」という意味が表現されています。

(※2012年5月現在、アルカンが持つ在庫は終了いたしました。)

  ------------------------------------------

その他にご用意した9種はこちら。

          14_3 

「クリアンサ・ヴェンディミア・セレクシオナーダ 2008年」
アメリカでのスペインワインベストセラーの1位に輝いた1本です。

  ------------------------------------------

          15
       「ブランコ 2010年」

  ------------------------------------------

         16_2 
      「レセルバ 2005年」

  ------------------------------------------

        17_6   

      「ロサド 2010年」

  ------------------------------------------

         18
    「グラン・レセルバ 2004年」

  ------------------------------------------


        19_2 
 「ガウディウム・グラン・ビーノ 2004年」
2012年のワインスペクテーターで99ポイント獲得。
ガウディウムとはラテン語で「満足」「喜び」「感覚の喜び」を意味する言葉。

  ------------------------------------------

        20_2
 
「アンテア バレル・フェルメンテッド 2010年」
2010年からラベルが一新されました。

  ------------------------------------------

        21
  「サティネラ セミ・ドゥルセ 2010年」

  ------------------------------------------

    22

スペイン・リオハを代表するワイナリー、マルケス・デ・カセレスを是非お楽しみください。


▲ページのトップへ


コラムタイトル画像


HOME  |  INFORMATION  |  WINE  |  FOOD  |  SWEETS  |  ABOUT